4歳 斜視の影響なのか視力が弱くメガネっ子に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

う~ん、先日4歳になった娘。
3歳児検診にて「斜視」を指摘されて眼科に定期的に検査に行っております。
そして前回下されたのは「視力が弱い 乱視・近視」との事。
そのために眼鏡を購入してくださいと言われました。
近々眼鏡を探しに行かねばなりませぬ。

先生に「天井にとまっている小さな虫にすぐ気が付くのに目が悪いのですか?」と食い下がってみました。
先生いわく「見えていてもぼやけているかもしれない それを調べていくのです」とのこと。
小さなお子さんの場合検査に飽きてしまってうまく結果に結びつかない事ももちろんあり得るとは言われました。

眼鏡をかけたらもっと目が悪くなるのではないかと心配だと伝えると、子供の視力を発揮発達させるための「治療」だから眼鏡をかけることをかわいそうと思わないようにと諭されました。

そうですね、治療であれば積極的に頑張っていかねばなりませんね。
いわゆる弱視ですから眼鏡の購入は治療で補助があるようです。

眼鏡の購入は度数の調整が頻繁にある事を前提に近所で、かつ子供用メガネを豊富に扱っているお店を探すように言われました。

でも子供用メガネを取り扱っていても、ほとんどのお見せがちょっとしかおいていませんでして。。。
そうですよね、子供の数も少ない、眼鏡をかける子供はもっと少ない。
そりゃ扱いは小さいですよね。
でもパパに「それでも条件に合うところ必死に探そう」と励まされ、頑張ろうと思いました。

また調べて、皆さんに情報が提供できればと思います。
同じようなお子さんをお持ちの親御さんの参考になればと思います。

もしお役に立てたり、クスッとして頂いたりご共感頂けた際にはポチっとして頂けますと記事への情熱になったりしなかったり。。。

  • にほんブログ村 子育てブログへ
  • にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

コメントを残す

*