サイズアウトした子供服や不要な洋服を整理するために売ったところ。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

私は貧乏性なのか、お洋服は破れたりしない限りなかなか「捨てる」ということができません。
ですので溜まる一方でした。
しかも30代って女性にとっては大きな変化のあるお年頃でして、30代前半はOKでも後半はちょっと見苦しくなってしまったり。
私の場合30代半ばで妊娠出産育児が数年あったので、30代前半に来ていた「可愛い」とか「綺麗目」の洋服はもうアラフォーの私には難しそうです。

そして長女や次女が中学生の頃に来ていたお洋服たち、これも高校生以上になった彼女たちには幼すぎてもう着ない。
かといって三女や四女が着れるようになるまで待つには長すぎるのです。
でもコムサとかのはとっておくことにしました( ´艸`)

三女と四女のサイズアウトものもだいぶ手放しました。

今まで経験したのは「楽天オークション」※終了予定 「ジモティー」「ツーハンズ」 「ドンドンダウン オン ウェンズデイ」の3つです。
結果から言えば、結局のところ「楽天オークション」※終了予定 「ジモティー」が断然お値段的には高く買い取ってくれます。
ただ、いつ売れるかわからない、相手によってはストレスになる。といったところでしょうか。
ツーハンズはもともと買い取り価格は高くないことをサイトでも名言しています。
しかし先日の振り込み金額は笑いました「100円」って。。。※45枚程度
どうも毛玉はダメとかわりと基準が厳しいので、よほど綺麗にとってある洋服でないとお金にはなりそうもないです。
とはいえ捨てるよりいろいろな意味でよいかとおもうのです。

ドンドンダウンなんて39円だって(笑)枚数は少ないのです。10枚ほどなので。
でもOZOCがほとんどなのにこの値段って。
これならオークションで100円でうるわ!
いわゆる重量での買い取りになってしまったのです。

楽天オークションやジモティーでは子供服なんかはサイズでまとめて、ペットボトル6本分くらいの箱で
500円~1000円くらいで購入してくれる方が多いです。

なかなか難しいところではありますが、どんなに綺麗でもノンブランドはドンドンダウンでは量り売り。
でも綺麗ならツーハンズがありなのかも。

ブランドならやはりオークション系ですかね。

と愚痴まじりなお洋服の手放し経験でした(;^_^A

もしお役に立てたり、クスッとして頂いたりご共感頂けた際にはポチっとして頂けますと記事への情熱になったりしなかったり。。。

  • にほんブログ村 子育てブログへ
  • にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*