虫よけスプレーとか24時間効果のあるものとか子供に害はないのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

つい先日yahooニュースだったでしょうか、虫除けスプレーなどについての記事を目にしました。
暑くなってきたので外で子供が蚊に刺されたらいやだなと思って、外出時には虫除けのスプレーやジェルを利用します。
家の中では24時間効果のある「おたすけノーマット」なるものを利用しています。

でも記事を読んで少し安心しました。
どうやら「蚊がいなくなるスプレーの成分はピレスロイド系と呼ばれるものが入ってる」との事なのですが、
このピレスロイドは人体に入ると無毒化されるらしいのです。
つまり蚊には効くけど人間には効かないらしいです。

でも大量に吸い込んだりすると咳が出てしまったり、お部屋にシュッとするものを皮膚にかけるとピリピリしたりする人もいるようです。

アレルギー反応を起こす方は気をつける必要がありそうです。

なんにせよ、使用上の注意を読んで守るのは当然の事ですね。

我が家では子供が外出時には最近ジェルのものを使うようにしています。
やはり虫除けスプレーだと吸い込んでしまいそうで。

単にかゆみから遠ざけるだけでなく、蚊を中継してなる病気もありますから気をつけたいです。

もしお役に立てたり、クスッとして頂いたりご共感頂けた際にはポチっとして頂けますと記事への情熱になったりしなかったり。。。

  • にほんブログ村 子育てブログへ
  • にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*