小学生監禁 無事で良かった 私が小学生の時に事件に巻き込まれそうだった時

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近また小学生が連れ去られて監禁されましたね。
女の子が大きな声を出したので犯人が逃げ出して、女の子が自力で脱出したとの事でホッとしました。
同時に「何故このような卑劣な人間がいるのか」と腹立たしいのです。
このような事件、とっても多いですよね。
性犯罪者は再犯率がとても高いのも特徴です。
個人的には性的に不能にしたならば更生の余地はあると思いますが、それが出来ないなら性犯罪者と仇討以外の殺人は死刑にならないのであれば隔離して欲しいです。
犯罪者の人権より一般市民の人権が大切です。偏った考え方であればすみません。

さて、私が小学校5年生の時の話です。
バス停のある場所が今は自動車整備の会社になってしまったのですが、昔は本屋さんでした。
わりと人目のある場所です。
しかしその本屋を境に森のようになっている場所が奥にある道が通っていました。

私は夕方5時頃母にバス停で待ち合わせをしようと言われ、バスが来るのを待っていました。
自転車に乗って立っていました。

そこに高校生くらいの男子が一人でやって来ました。
相手も自転車です。
男「ねぇ、君お兄さんいるでしょ。」
私「はい」
男「えーと名前なんだっけ。。。」
私「△△です」※バカすぎます
男「やっぱりね。」「△△にゲームのソフト借りててさ、返したいからついて来てよ」
私「。。。」
男「すぐそこだから」
私は仕方なしについて行く事にしました。※バカですよね

ただ、進んだ方向がその森のような道に入っていく道だったのです。
なんとなく危険を感じた私は
私「今母と待ち合わせしているからやっぱり戻ります」と伝えました。
すると男は「あ、そうなんだ。それならいいや」と去って行きました。

しかし帰宅して兄にその事を伝えると、そんな事はあり得ないとの事。
そして家族でゾッとしたわけです。

つまり男は私をどうにかするつもりだったのかもしれないと言う事ですよね。
事なきを得て本当に良かったです。

しかし衝撃的な事に、数か月後近所でその高校生くらいの男が自転車に乗っているのに遭遇しました。
もちろん相手は私には気が付きませんでした。

今思うと警察に届ければ良かった。

もしお役に立てたり、クスッとして頂いたりご共感頂けた際にはポチっとして頂けますと記事への情熱になったりしなかったり。。。

  • にほんブログ村 子育てブログへ
  • にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*