幼稚園役員 意外にとっても楽しい♪怖がらずになってみるのも悪くないと思います

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

初めての幼稚園のママ生活ですが、今のところとても楽しいです♪
でもこれはパパのおかげと周りの先輩ママさんたちのおかげなのかもしれません。

これまでのブログを読んで頂いた事のある方々はご存じの通り、長女次女は保育園に通っておりました。
その当時は保育園の役員はやった経験がありません。
なられていたママはしっかりもののママと言うイメージでしたね。

小学校の役員や子供会の役員は子供数だけ必ずなるようルールが決まっておりましたので、それぞれ経験いたしました。
でもどれも楽しくできました。
やはりその時も一緒にやってくださった役員さんが助けてくださったからなのかな?と思っています。
学童に入っていたのでお友達のようなママもいましたしあまり不安はなかったです。

小学校のの役員の時は役員選考の際にはちょっと怖い思いもしました。
突然教室に先輩ママのような方が入ってきて説明をしてくれたのですが「決まるまで何人たりともこの部屋からは出られない」と言うような雰囲気でしたし
実際に「役員が出来ない」と言う方たちに理由を説明させるわけですね。

持病をお持ちの方やシングルの方でお仕事をされている方などが手をあげて説明されていました。

「お仕事を理由に断るのは許さない」と言うような旨の話がありました。
ふと。。。でもシングルかどうかは別としてお仕事内容や企業によってはなかなかお休みを許されない場合もまだまだあるんだよねとその際には思っておりました。
実際にシングルの方でいわゆるトラックの運転手をされていたママがいたのですが、お休みをしたら解雇されてしまったりもあったのです。

たまたま私は正社員でもお休みを取りやすい環境にありましたが「お仕事を理由には許さない」と言う言われ方がなんだか悲しかったです。
そして結局くじ引きでシングルの方に決まりました。
こんな風に決める事になにか意味があるのだろうか。
自分たちの子供のためなのに、役員をやりたい・やれる方であれば何度だってやれば良いではないでしょうか?

PTAは現在色々課題があるようですが、平日のみの運営ではなく子供と一緒に参加できるようにしたり工夫をすればもっと良くなるのかなとも思いますが
まだまだ難しいですね。

一番はパパの参加もうまく出来るような企業の協力や、学校、家庭でも子供のころから男子にも女子にも家庭の作り方や育児参加について話していく事が必要なんでしょうね。

話が逸れてしまいましたが、そんなこんなで時は経ちまして三女が幼稚園に入園となる際に「役員募集」のお手紙が入っていました。
初めて入る幼稚園でもちろんお友達はいません。
そこで「役員になったらお友達ママできるかしら」なんて思ったのがきっかけでした。

そして在宅のお仕事が現在はメインなので「自分に出来ることがあるならばやってみよう」と思いました。
そして立候補したら、そのまま役員となりました(笑)

もちろん不安はたくさんありましたけど、4月に新役員での会議がスタートして約一ヶ月ですが皆さんとても良い方ばかりです。
役員のお仕事も幼稚園の事がよくわかりまして、この段階では「ちょっと忙しいけどなって良かった」と感じています。

途中入園ですが(2年保育)役員になったおかげか先生達もよく顔を覚えて下さってありがたいです。

これからも役員になってどうかなどまたご報告できたらと思います(^◇^)

もしお役に立てたり、クスッとして頂いたりご共感頂けた際にはポチっとして頂けますと記事への情熱になったりしなかったり。。。

  • にほんブログ村 子育てブログへ
  • にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*