長女が小学生の時に1本上の歯が生えてこなくて矯正しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あれは長女が小学生の時の話です。
確か3年生くらいだったかと思います。乳歯から永久歯に生えかわる際の事です。
前歯の横の歯が抜けました。
しかし待てども暮らせども永久歯が生えてこないではないですか。
そして歯医者さんに行きました。レントゲンを撮ってもらうと歯はありました。

先生はもう少し様子をみましょうか。との事でしたので待っていたのですが、なかなか生えて来ません。
1本生えてこないとそこには穴がぽっかり空いていますので、食事の際にその間から食べ物が出て来てしまうのです。

食べる姿は犬食いと言われるものになるしかなく、長女は大変そうでした。
うどんなどはそこから出てきてしまって見た目も可哀そうでした。

1本生えてこない

1本生えてこない

そこで、また歯医者さんに相談して「矯正歯科に行った方が良い」と言う結論になりました。
どうやら歯が生えてくるスペースには足りないようなのです。

矯正はお金がかかるけれど、食事にも困るとなれば話は別です。でもこれでも保険は適用されないのです。
保険が適用される範囲は先天性のものなど限られたものです。
正直歯が生えてこなく、そこに穴があいていたら食事にも困るのに保険が適用されないのか。。。とちょっとショックもありました。

そんな事も言ってられないので所沢にある新井矯正歯科という病院に連れて行きました。
全て実費ですので、勇気のいることです。
レントゲンと初診で4万近くかかったような記憶があります※古い記憶です

そしてやはりスペースがないから永久歯が出てこられないと言う事がはっきりと判明しました。
矯正した範囲は前歯5本程度です。

まず前歯3本を寄せて、とりあえず歯を出てこられるようにしました。
そこで生えて来た歯も合わせてそのすぐ隣の歯も一緒に合計5本で整えていきました。

結果的にはすごくきれいになりました。

かかった年数は2年でした。
子供の歯は動きやすいので、矯正に適しているのです。
つまり大人になってから矯正するより早く治るし、子供負担も軽いのです。
もちろん費用も大人より子供の方が安くすみます。

2年の間にかかったお金の合計は60万~70万でした。
分割にしてもらいました。
この金額の中には月1回ある調整費も含まれています。
1回約5000円です。

本人に痛いか聞いたところ、それほどの痛みは感じなかったようです。

前歯の矯正で困った事は、本人は吹奏楽クラブに所属したため、やりたかったサックスなどは出来ませんでした。
あたって痛いようです。

また歯磨きは小さな歯ブラシや歯間ブラシと呼ばれるもので矯正器具も綺麗にしないとそこにゴミがたまってしまいます。
このあたりのケアは大切ですね。

現在成人近くなった娘は前歯以外の歯並びはもともととても美しかったので、全体的にとても美しいです。

歯並びが良いと虫歯になりにくいです。審美的な話だけでなく健康に関しても矯正が必要だと感じます。

あるとき高校生くらいの女の子をみかけました。
かなり重度の出っ歯と歯並びの悪さがすぐに見てとれました。
きっとこの女の子は自分でも気にしているかもしれません。
矯正はお金がかかる事ではありますが、子供の歯並びは親の責任で直してあげるのが良いと私は(個人的見解)思っています。
何故なら前述したように若い時の方が早く治るし費用の負担が少ないからです。

可愛いお洋服を買ったり、おもちゃを与えたりするよりも、大切な事だと思います。

それは自分も少し歯並びがガタガタしている部分があったり、銀歯がたくさんあることからも思うのです。
少し前までは虫歯や歯周病に対する認識や情報が少なかったですよね。
私たちが子供の頃はみんな虫歯が結構あったし、銀歯もしてました。

でも今は歯のケアに対して重要視されています。
子供の頃から徹底する事により、たとえ虫歯になっても初期に治療が出来ます。

娘たちに口をすっぱくして伝えています。「歯」「目」「肌」はお金では買えないのよと。
ママのように銀歯がたくさん、歯がグラグラしたり、歯ぐきが腫れたり、目は眼鏡が必要、お肌はニキビ跡でひどい、後悔しても遅いのです。

年を重ねてお金が出来て、それらのコンプレックスをどうにかしようとしても。。。進んでしまった歯周病は治せない。
銀歯から保険が適用できないセラミックにしようとしても歯の根がしっかりしてないと駄目。本当の歯ではない。
視力はもちろん遺伝などもあるけれど、大切にしないとどんどん見えなくなってしまう。今では1M先のテレビの細かい部分は見えません。
エステに通ってもクレーターは治りません。※レーザーは試してません

ですから子育て中の親ごさんはぜひお子さんの「歯」「目」「お肌」は成人するまでは親の責任と思ってケアしてあげてくださいね!

もしお役に立てたり、クスッとして頂いたりご共感頂けた際にはポチっとして頂けますと記事への情熱になったりしなかったり。。。

  • にほんブログ村 子育てブログへ
  • にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*