電力自由化 さらに便利なサイト発見! いくら損するかまでわかる上ポイント付与やセットまでわかる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2016年4月から始まる「電力小売自由化」、全ての家庭が、契約する電力会社を自由に選べるようになります。
先日は電力の比較サイトをお知らせしましたが、本日お知らせする
電力比較サイト「エネチェンジ」は、月間180万人以上の訪問者数を誇る国内最大級の電力比較サイトです。

こちらのサイトからワンストップで契約切り替えが可能な上、複雑なセット割やポイント付与にも対応しているそうです。
さらに単純な「電気代の節約額順」に加え、発電手段の割合の公開有無や、サポート体制の充実度、
解約金の有無などを加味した「おすすめ順」にも対応しているから便利ですね!

「エネチェンジ電力診断」では、お住いの地域と電気のご利用状況を元に料金シミュレーションを行い、
各家庭に最適な電気料金プランをランキング形式で紹介、さらに提携電力会社への契約切り替えを
ワンストップで行えるスイッチングサービスを提供しています。

料金シミュレーションのアルゴリズムは、独自に保有する電力消費のビッグデータを元に構築しています。

電力小売全面自由化を迎え、一般家庭でも電気の購入先を自由に選べる時代に、「エネチェンジ」は
公平・中立なサービスとして一人ひとりのライフスタイルにあった電力選びをサポートします。

 

と歌っております。

早速やってみました!
image01

なるほど!楽天ポイントがつくとかTポイントがつくとかもわかるんですね!
私は東京ガスではないのでセット割がないけど、東京ガスの方はエネオス電気だとセットの特典もあるんだとわかります。

ガーン、東京電力で武州ガスの私はこのままの契約だと1年間に267円今より損する計算なのもわかりました。
トホホですね。

みなさんも是非確認して契約を見直してください(@_@;)

もしお役に立てたり、クスッとして頂いたりご共感頂けた際にはポチっとして頂けますと記事への情熱になったりしなかったり。。。

  • にほんブログ村 子育てブログへ
  • にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*