リリカとトラムセットの両方で痛みや痺れをブロック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

実は整形外科を受診した時にリリカを服薬していました。
でも痛みは治まりませんでした。

事故にあった時にトラムセットを服薬していました。
つわりで効果がわからないまま、妊娠のため中止。

どちらも整形外科で痛みを取るのに投薬されます。
それは知っていました。

しかもトラムセットは原因不明の救世主かもしれないと言うサイトをみかけた事もあり、一時すがりたい気持ちでもいました。

ペインクリニックにて現在はブロック注射を打っております。
私の痛い部分は主に足の土踏まずのあたりとふくらはぎの外側とせんちょうこつあたりです。
ふくらはぎのあたりは冷感があります。これが痺れと痛みを持っています。

それがブロック注射のおかげで土踏まずのあたりはもう半年ほど痛みがありません。
先生がおっしゃるにはブロック注射は1回で痛みがなくなる方もいれば効果を感じなかったりする場合もある。
でも痛みのピークを削っていくのも目的だ。ともおっしゃっていました。

痛む場所によって注射を打つ場所が違います。

時には注射をしてそこに電気のようなものを流すのですが、それは痛いです(笑)
汗がでるほどです。。。

残念ながらふくらはぎの方はあまり効果がありませんでした。
それでも土踏まずに効果があったので嬉しいです!

さらには痛みが酷いとシップなしではいられないのですが、ふくらはぎも今はシップはほとんど使いません。

それは先生が「トラマール」と「リリカ」両方を飲んでみようと提案して下さったからです。

先生が言うにはトラマールとリリカは作用するものが異なるのだそうです。
片方ではあまり効果を感じられませんでしたが両方飲んだところ、かなり軽減されています。
不思議ですね。

今まで両方を同時に飲んだ事がなかったので、驚きましたが、ここまでたどり着くのに5年ほどかかったな。。。と言う感想です。

ただリリカとトラマールを飲むと、ちょっとナチュラルハイのような感じになります。
体が軽く、楽しい感じです(笑)

でも体調が良いと、子供にも笑顔で接する事が出来ます。
逆に体調が悪いと子供に怒ってばかり。。。

健康って大切だなと思うのです。

原因不明の痛みや痺れに悩まされている方はどうぞ、町の整形外科を飛び出して少し大きな病院のペインクリニックに頼ってみるのもひとつの手です。

整形外科の先生、お願いです。
原因が分からない事を「ストレス」や「心の病」「気の持ちよう」とかたずけないでください。
ペインクリニックを紹介してください。

MRIやレントゲンには写らなくても、痛いのです。
神経が痛いのです。

ペインクリニックの先生ははっきりと「写らなくても神経に触れているからこうすると痺れる、これは気のせいではない」とおっしゃってくれました。

今父は足の裏が冷感と痺れがあります。
末梢神経かなと病院で言われてビタミン剤を飲んでますが治りません。

父はもう年なので、わざわざ遠くのペインクリニックに行く事はないのでしょう。
複雑な気持ちです。

もしお役に立てたり、クスッとして頂いたりご共感頂けた際にはポチっとして頂けますと記事への情熱になったりしなかったり。。。

  • にほんブログ村 子育てブログへ
  • にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*